大麦若葉の青汁で健康生活~野菜嫌いの人にも人気~

抹茶風味で飲みやすい

青汁

栄養素も豊富

青汁と聞くと「苦くて飲み難い健康食品」というイメージを、持っている人も多いのではないでしょうか。実は青汁の飲みやすさは使用されている原材料で差があり、大麦若葉を使っている商品であれば、抹茶風味で飲みやすいと言われています。大麦若葉を主原料としている青汁を選べば、お子さんでもお茶の代わりとして飲むことができるでしょう。また、大麦若葉で作られた青汁は飲みやすいというだけでなく、栄養素も豊富に含まれている点も魅力です。青汁は野菜不足解消のために飲む人が多いですが、大麦若葉はレタスの約3倍もの食物繊維が含まれています。またビタミンCに亜鉛も豊富なので、普段野菜を食べる量が少ない・・と感じている人は上手く活用すると、野菜不足に繋がります。また、大麦若葉の青汁に含まれている栄養素として、忘れてはいけないのが「SOD酵素」というものです。SOD酵素は増え過ぎた活性酸素を除去する作用があり、アンチエイジング効果が期待できると考えられています。さらにSOD酵素は血糖値の上昇を緩やかにする働きもあるため、糖尿病の予防にも有効な栄養素です。他にも骨を丈夫にするカルシウムに、塩分の摂り過ぎで起こるむくみを解消するカリウムもたっぷり含まれています。様々な栄養素がバランスよく含まれている大麦若葉は、近年スーパーフードとしても注目されているようです。抹茶風味で美味しく飲める、そして多くの栄養素が入っている大麦若葉の青汁は、家族全員で活用したい健康食品と言えるでしょう。